トラブルを予防しよう!賃貸物件を借りる前にチェックしておくポイント

セキュリティレベルは必須事項

賃貸物件を借りる場合は事前にチェックしておくべきポイントがあります。これを怠ると、住み始めた後になって問題が起きる可能性があります。後悔しないためにもしっかり確認しておきましょう。

まずは防犯設備の充実度です。これは女性の方は特に気になるポイントですよね。エントランスの監視カメラはダミーの場合も多いので管理会社に確認しておきましょう。さらにオートロックの場合、手動の解除機能があると誰かが閉め忘れてしまうこともあるので注意して下さい。各階にもカメラがある物件は安心ですよ。セキュリティは確認必須項目と言っても過言ではありません。

防音対策は見落としがちなので注意

続いては防音チェックです。実際に防音設備になっているのかを聞くだけではなく、部屋を見に行く時に実際に調べておきましょう。

左右の壁もそうですが、天井から上階の生活音が聞こえてこないかも大事なポイントです。また、近所に保育園や工事現場がある場合は窓を閉め切った状態でどれくらい聞こえるかを調べて下さいね。騒音レベルに感じる場合は、他の物件に変えた方が安心です。

入居者マナーもトラブルの元

物件を実際に見に行く時には入居者マナーもチェックしておきましょう。

ポイントとなるのはゴミ出しマナーやエントランスのチラシです。ゴミ出しスペースの使い方は入居者のモラルが顕著に表れます。ルールがしっかり守られているかを見て下さい。また、エントランスにチラシが落ちていないかも重要なポイントです。

以上のようにポイントをチェックしておけば、安心して暮らせる物件を見つけられますよ。

札幌の賃貸の中でも特に品質の高い物件を選びたい時には、最寄り駅までのアクセスや築年数、間取りにこだわる必要があります。